WOX - WOX

ja_JP

利用マニュアル > アクセス解析 > 使い方

タグの取得と設置方法

アクセス解析を申し込むと、MyWOXトップの使用中サービス一覧にアクセス解析が追加されます。
「管理画面」をクリックして、アクセス解析の管理画面にアクセスしましょう。
管理画面のリンクをクリック

次に管理メニューの「設置タグ」をクリックしましょう。
設置タグをクリック

設置タグの画面でアクセス解析のタグが取得出来ます。
コピーしてあなたのホームページやブログに貼付けご利用下さい。
タグは<body>から</body>の間であればどこに設置して頂いても構いません。
タグを選択しコピー

表示させたい場所に設置タグを貼り付けたら、実際に設置したページ(あなたのホームページやブログ)にアクセスしてみましょう。ページ最上部に解析バナーが表示されれば、アクセス解析は正常に動作しています。

もしバナーが表示されない場合、解析タグの記述ミスが考えられます。解析タグは必ずコピー&ペーストで正確に貼付けてください。

機能設定

アクセス解析の設定は機能設定で行なえます。
管理メニューの「機能設定」をクリックし機能設定の画面へ移動してください。
機能設定をクリック

[バナータイプ]
バナータイプは「ノーマル」「イエロー」「ブルー」「ピンク」「モノトーン」「非表示」から選択可能です。「非表示」はプレミアムユーザーのみの機能ですので、バナーを非表示にしたい場合はプレミアムユーザーにアップグレードしてご利用下さい。
バナータイプ選択

[解析除外IP・ホスト]
こちらで指定されたIPアドレスやホストは解析対象から除外されますので、頻繁に自分自身がアクセスを繰り返す場合にあなた自身のIPアドレスやホスト名を指定することでより正確な解析結果を得ることが可能となります。
解析除外IP・ホスト
なお、「解析除外IP・ホスト」は一部だけ記述しても構いません。
例えば、「123.456.789.10」というIPアドレスを除外したい場合、そのまま記述しても良いですが「123.456.789.」のように最後の「10」をあえて記述しない書き方もあります。この場合、最後の数字が変化した場合にも対応出来るので幅広いIP帯域を除外出来ます。

ホスト名も同様で一部分が毎回変化するケースがあります。例えば「xxx.docomo.ne.jp」というホスト名では「xxx」部分が毎回変化することがあります。このような場合は「.docomo.ne.jp」と指定することで「xxx」部分はどのような文字でも対応出来、範囲が広がります。
新規ユーザー登録

カテゴリー別

検索